【初登園】とらくんが幼稚園初日にガン泣きした話【親バカ日記】

子育てママの日記

こんにちは、さつきです。

 

うちのとらくん(下の子)はとにかく性格が良いです!

幼稚園の環境調査票で「直したい性格は?」という質問がありましたが、

旦那と2人で真剣に悩みました。

何故かというと、本当に性格が良くて、何を直せばいいか分からないからです。

 

いつもにこにこして、滑り台でも自分が遅い時とかは

ちゃんと後ろ子に「先行っていいよ!」とかっこよく言います。

公園でほかのこどもがボールを拾ってくれると

ママが何も言わなくても自分で「ありがとう」と感謝を伝えます。

下り坂では「ママ大丈夫?ぼく守ってあげる」と3歳ちゃんが両手でママの手を持って、

ゆっくりと歩きます。

 

親バカですが、姉とは真逆の性格でここまで育てやすい子なら、

3人目もいいんじゃないかと思うぐらい(3人目はいりません)でした。

 

そんな性格がいいとらくんの幼稚園登園初日にことです。

ママは何の心配もありませんでした。

だって誰にもバイバイできて、誰にもにこにこ笑ってあげるとらくんですよ!

 

しかし、自分の組の前に到着すると、

「いやだ、おうちに帰りたい!」

「ママがいい!」

と泣き出してしまいました。

 

今までママと離れてもパパがいたり、おばあちゃんがいたりと家族がいましたが、

初めて大事な家族と離れることで大泣きでした。

 

今は二人とも楽しく幼稚園行っていますが、やはり性格は難しいことだと感じますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました